2009年11月26日

業務委託とは?

突然exclamation職場で『契約書、書いてみてexclamation』なんて
指示があったのですが…もうやだ〜(悲しい顔)契約書なんて
書いた事がありません…ふらふら

…と言う訳で、自分で契約書について色々調べてみる事にしました。
契約書って、法律の取り決めが書かれている書類…?
この程度しか分からない素人が
契約書を書く事ができる様になるまでを
このブログでレポートしていきたいと思います。


ひらめき契約書を書こう!作ってみよう!とお考えの方に
少しでも役に立てば嬉しいですねわーい(嬉しい顔)


さて契約書と言われても、何の契約書を作成すれば良いのか?
確認したところ、『業務委託exclamation』と言う返事が…

業務委託?

契約書と言っても、その契約内容によって、
記載する内容も異なると思い、契約内容を確認したところ
この『業務委託』に関する契約書を作成しなければならない様です。


…と言う事で、まずはこの『業務委託』について
調べてみました。


業務委託契約とは、アウトソーシングを指す言葉です。
会社が会社外部の人間との取り決めで
ある特定の仕事をする事を条件とする契約を指します。
従業員を雇って働かせる雇用(労働)契約と異なり、
どのような働き方をしようとも、
契約の期日まで目的の仕事する事になります。


では、請負とは違うのでしょうか?

請負と業務委託と同じような意味合いに感じますが、
業務委託は会社の代わりに(個人)事業主が、
特定の仕事をする事を意味する様です。
本来、会社がする仕事を代わりにやってもらう事を
業務委託と言うことになりますかね。

請負契約は、1つの仕事を完了させる事で報酬が
支払われる契約を言います。


私なりに解釈してみるとひらめき
業務委託は仕事を(代わりに)する。
請負は仕事を完成させる。
このような違いがあると思いました。
また、労働契約と業務委託契約では、
業務委託契約では、(会社と契約した人が)仕事をする。
労働契約では、(会社と契約した人が)労務を提供する。


極端な話、業務委託契約では仕事に関して、自由に取り組めますが、
労働契約では、会社(上司)の指示に基づき、仕事を進めて行く。
こんなイメージを持ちました。


ちなみに委託とは、
一定の仕事を完了させることを注文する事を言います。


法律用語には色々難しい定義がある様です…ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
end

posted by コスモス at 18:30| 契約書について調べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。